人生を豊かにする音楽・居酒屋・旅にまつわる気ままなブログ

ヨーヨー・マと長女

現代最高のチェリストと言えば、ヨーヨー・マでしょうね。

 

最近は、ピアソラや、シルクロード音楽にも進出し、単にクラシックのチェロ奏者というだけでなく、ユニバーサルな音楽家になりました。

 

1955年パリ生まれの中国系アメリカ人。4歳から父親の手ほどきでチェロを習い始め、ニューヨークのジュリアード音楽院で学び、それに飽きたらず、ハーバード大学も卒業した経歴をもっています。

 

1981年の初来日の時、一切チューニング(調弦)するところを見せなかったヨーヨー・マ。彼に言わせると、調弦なんか関係なく、少しくらい弦が狂っていても音楽の流れの方が大切だとか。

 

大阪のザ・シンフォニー・ホールでのリサイタルの時、私は、自分の楽器ケースを持っていって終演後楽屋出口で、チェロ・ケースにサインしてもらいました。

 

 

ヨーヨー・マの名前を漢字で書くと、馬友友です。(マが苗字ですから。)

 

丁度、ヨーヨー・マに憧れていた時に、私の第一子が誕生しました。

 

初めは、男の子だと信じて、「友馬」と書いて「ユウマ」という名前にしようと決めていました。

 

マンガ「巨人の星」の星飛雄馬みたいでカッコイイかなとも考えて。。。

 

しかし、生まれたのは、女の子。

 

どうしようか悩んで、ユウマから文字ってユウナ(=裕菜)にしたというわけでした。

 

その長女、裕菜も、この4月から大学生。 私も年をとるもんですねぇ。。。

 

下の写真は、タングルウッド音楽祭での小学生時代の娘と、ヨーヨー・マのツー・ショットです。

 

広告

コメント / トラックバック3件

  1. Tomokazu

    初めまして。足跡を辿ってみると、平井さんでした。執行役の方もブログをつけてらっしゃるのですね。もしかして、MSの方々は全員ブログをつけているのでは?と思う今日この頃です。何より驚いたのは、ヨーヨー・マの眼鏡が予想以上に大きかったことです。ジョンレノンみたいに、小さい丸眼鏡かと思ってました(笑)

    2005年3月10日 9:14 PM

  2. 2 P

    はじめまして。クラシック音楽のブログということで勝手にリンク貼らせていただきました。音楽記事の更新を楽しみにしています。

    2005年3月13日 4:14 PM

  3. B

    毎回素晴らしい記事楽しませていただいています。実は私もYoYoma大好きです。昨年シルクロードアンサンブルと共にシンガポールに来ました。生ヨーヨーマ 感動でした!B@シンガポール

    2005年3月13日 9:17 PM

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中