人生を豊かにする音楽・居酒屋・旅にまつわる気ままなブログ

料理の美の空間: 太古八

 
久しぶりにお会いしたお客様に食事に連れて行っていただいた。豊島区目白にある「太古八(たこはち)」というお店。ホームページもお店の名刺もない。掛け軸のある小上がり2席とどっしりしたカウンター。お店に入るなり物静かで神妙なまでの雰囲気を感じる。
  2008042523190000 2008042523120000
 
女将さんの手料理はどれも主張しすぎず、一品ずつ暖かく心に響く。
  2008042519590000 2008042520100000 
  2008042521220000 2008042521470000
 
最後に出していただいたトマトがスゴイ!!! 甘み豊かでトマトが果物であることの証明かも。ご丁寧に手土産にもしてくださった。お酒は料理に合わせ芳醇なじっくりと日本酒をいただいた。ゆったりと流れる時間に身を任せて少々飲み過ぎたかも。。。お店には鎌倉時代の手彫りのお釈迦様の置物があった。女将さんが手にとって見せてくださったが、これだけとってもお店の格がわかるというもの。
  2008042521160000 2008042520320000
 
店内は意識的に満席にはせず、女将さん自身がおもてなしできる範囲で接客するらしい。
店を出て目白駅に向かう時、お上さんがずっと見送ってくれる。本当に素敵なお店でした。
 
 
 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中