人生を豊かにする音楽・居酒屋・旅にまつわる気ままなブログ

軽井沢国際音楽祭2011

今年も軽井沢国際音楽祭に来た。日曜日のフェスティバル・オーケストラ・コンサートに出演する。金曜日は軽井沢大賀ホールで「音楽家の食卓」と題した室内楽コンサート。一流のシェフたちが繰り広げる演奏は圧巻。美食評論家の山本益博さんのナビケートも楽しかった。山本さんによると、日本で魚をさばくと全て別々に食するが、フランスでは牛一頭をさばいてバラバラにした後ソースになった部位と塊で食べる部位が再びひとつの皿に集結するとのこと。ブラームスのピアノ五重奏曲を聴いて味の違うパーツとパーツが複雑に絡み合って出来る大きな宇宙と似ているなぁと感じる。肉分化と魚分化の違いか・・・ コンサートの後はお決まりの会食会。軽井沢駅近くの居酒屋で盛り上がる。

下の飲み会写真の左は作曲家/ピアニストの野平一郎さんとN響ヴァイオリンの森田昌弘さん。真ん中はオーケストラ・アンサンブル金沢首席チェロ奏者のルドヴィート・カンタさんと東京交響楽団首席クラリネット奏者のエマニュエル・ヌヴーさん、右は音楽監督の横川晴児さんと美食評論家の山本益博さん。本当に楽しい軽井沢の夜でした。

人気ブログランキングへ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中